Umekiki

Mekiki Library 日常で使える食材の選び方・作り方・食べ方の知恵

ジメジメする時期に食べたい、夏の冷やしおでん盛り合わせ

ジメジメする時期に食べたい、夏の冷やしおでん盛り合わせ

Mekiki Point

暑くて食欲が出ない時や、寒くて体が風邪っぽくなってしまったときなど、今日は何を食べようかな〜と迷いますよね。そんなときにお役立ていただける特集「今食べたい!おすすめひとさら」がスタート。毎月、季節に合わせたおすすめのお店と料理をちょっとしたうんちくと合わせてご紹介します。

 

 

 

 

●「夏野菜の冷やしおでん 1,670円」

 

南館7Fの大坂おでん 焼きとん 久がこの時期におすすめするのは、夏野菜の冷やしおでん。
冷やしてじっくり味を染み込ませた彩り鮮やかな夏野菜とおでんの定番具材の12種。食材は加熱して味をしみこませた後、ゆっくり冷やすとより一層味がなじんみ美味しくなります。
大根、玉子、しらたき、トマト、冬瓜、そうめん南瓜、ズッキーニ、オクラ、ヤングコーン、ハーブウィンナー、枝豆団子、コーン団子の盛りだくさんの具材を、食感なめらかなジュレ仕立てのお出汁でさっぱりいただきます。

 

クーラーなどで体が冷え切ってしまう初夏には、温かいおでんもおすすめ。
 

【店舗情報】

グランフロント大阪南館7F

-おでん 焼きとん-
大坂 おでん 焼きとん 久

 

徳島「青柳」三代目主人、豊穣な阿波の食材と鳴門の豊かな魚介類を使い、次々と新しくも繊細な料理を提供し続ける小山裕久氏が監修した2種類の出汁でお召し上がりいただく極上のおでん(紅白おでん)を名物に、皆様に楽しんでいただける上居酒屋です。職人のこだわりも十分に感じられる上居酒屋を大阪駅直結の好立地で手軽に楽しめるようなお店づくりにこだわっています。長崎県直送の鯨や旬の食材を使用した手作りの逸品料理おでん、焼とんを中心とした料理をご提供いたします。おでんは職人が手間を惜しまず作る濁りのない透き通った出汁と唐辛子がピリッと効いた少し赤みがかった出汁の2種類をご提供いたします。焼とんは名前の通り焼き鳥の調理法を使用しているものの、食材を豚肉としたものです。定番の串焼きはもちろんのこと、内蔵系が苦手な方でも食べやすいように調理してご提供いたします。

Favorite

このライブラリーをShare

Favorite Umekikiのおいしい情報をお気に入りに追加することで
いつでもどこでもスマートに取り出せる自分だけのめききブックに!

Facebook、TwitterでログインするとFavorite機能がご利用いただけます。

※お客様の情報をFavorite機能以外で使用することはございません。