Umekiki
Umekiki
GRAND FRONT

Copyright (C) GRAND FRONT OSAKA. All Rights Reserved

  • TOP
  • chevron-right
  • Column

国が変わると、出汁が変わる

  • 選び方

●世界の出汁の特徴
他国の出汁には、フランスのブイヨンや中国の湯(タン)などがある。ブイヨンは人参・玉ねぎ・セロリ(グルタミン酸)と鶏ガラ(イノシン酸)、湯は生姜や長ねぎ(グルタミン酸)と肉類(イノシン酸)を煮込んで作る。「どちらも、肉と臭み消しの香味野菜を一緒に煮込んで作ります。これらの出汁にはうま味以外の成分も溶け出しています」とサリーさん。